So-net無料ブログ作成
検索選択

かっこ良くなりたい

子供には、できない事がたくさんあります。

ボール遊びをしていても、まだ自分の思い通りに体が動かないし

知らない言葉や物があって、周りにからかわれたりもします。

ある時、一人の男の子が

「先生、僕、かっこ良くなれる?」

と、聞いてきました。

体が小さくて優しいこの子は、皆で走り回って遊ぶのが苦手でした。

皆について行けずに泣いてしまったり、優し過ぎてすぐ鬼にされてしまったり。

でも、本人は皆と同等に遊べる自分になりたいと思っていたんですね。

私は「なれるよ。今は出来ない事があっても、出来るように頑張ってる子がカッコイイねんで」

と言いました。

言いながら私は、大人だってそうだ、と思いました。

この子が、かっこ良い自分になりたい、頑張りたいと思っているんだから、

私も、出来ない事を諦めない、かっこ良い人になろうと、その時決めました。

男の子は私の言葉を聞いた瞬間、何も言わずに皆のところへダッシュして行きました。

それからその子は、出来る事がものすごく沢山増えました。

走るのも早くなって、私はもう追いつけません。

まだ上手く出来ない事もあるけれど、もう以前のように泣いたりしなくなりました。

そして、毎日皆と楽しそうに笑って遊んでいます。

それを見ていると、この子はなんて強くてかっこ良いんだろうと感心してしまいます。

本当に、子供達に教えられる事って沢山あります。

私もかっこ良い人になれるように、日々努力してゆきたいと思います。

nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 2

hatumi30331

日々学ぶ事が多いよね〜
特に子どもに関わっていると・・・そうだと思います。
プラス思考で・・・ファイトやで〜!(笑)
by hatumi30331 (2011-06-15 09:10) 

mako

hatumi30331さん

本当に毎日「すごいな~!」の連続ですよ^^
時にはしんどい時もあるけど、いつもプラス思考で進みたいです。
応援ありがとう~♪
by mako (2011-06-16 08:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。